社会人1年生のみなさん、 翌年からは「住民税」が発生しますよ

Pick Up Topic

この春、社会人としてのスタートを切ったみなさん、就職おめでとうございます。新たな環境に戸惑いつつも、見るもの、聞くこと、すべて新鮮なのではないでしょうか?

また初めての給料(初任給)も手にしたことと思います。明細はきちんと見られましたか?

 

「社会保険料って、こんな引かれるの?」

 

と、軽くショックを受けた人も少なくないでしょう・笑

実は、みなさんの給与明細には、まだ引かれていない税金が存在します。それは「住民税」です。住民税は、前年の収入をもとに計算されるため、社会人1年目のみなさんは天引きされません。来年の春から、対象となります。住んでいる場所によって多少の差がありますが、月額にして、1万円前後になります。そうすると、どういうことが起きるかというと、仮に来春、何千円かの昇給があったとしても、手取り金額が減る可能性が「大」なのです!

「心」と「多少の蓄え」の準備をしておきましょう。

  • hana
  • この記事を書いた人
    hana

    クリエイティブディレクター 兼 代表取締役 採用領域のクリエイティブに1989年より携わる。リクルート社を退社後、2012年3月にRCD設立。ビールをこよなく愛す、age 50 years。

ABOUTこの記事をかいた人

hana

クリエイティブディレクター 兼 代表取締役 採用領域のクリエイティブに1989年より携わる。リクルート社を退社後、2012年3月にRCD設立。ビールをこよなく愛す、age 50 years。